就職ナビを使わない就職活動 と  企業研究サイト「就活SWOT」もよろしくお願いします!

【就職ナビを使わない】ってどういうこと!?


「独自の情報源、独自のアプローチによって
 他の就活生よりも一歩先を行き、就職活動を満喫する」


これがこのブログのコンセプトです。

管理人自分が就活をしていた頃に、
就職活動生の99%(?)が登録するという
就職ナビを敢えて使わずに就職活動を行いました。

就活生時代にこのブログを立ち上げた時の記事は、以下の通り。
・就活に就職ナビはいらない!?
・なぜこんなことをしているのか?

…ナビ系サイトを使わなかったのは、正直言って半分くらいネタでしたが…

でも、「人とは違う情報源・アプローチ方法」に拘った結果、
就活は非常に楽しいものになったし、結果として自分の方向性にマッチした会社を見つけることもできました。


「ナビ系サイトを使うな」と言うつもりはありませんが、
特定媒体だけに頼らず
もっと色んなところにアンテナを張り、
もっと色んなところに出かけていったら、
就活ってもっと楽しくなりますよ?(+有利にもなりますよ?)

…という事をこのブログを通じてお伝えできればと考えています。


僕が新卒で入社し、働いていた会社もナビに載っていたのですが、
僕はナビからエントリーせず
社長に直接連絡して、個別に会ってもらいました。

結果として、ナビからエントリーするより、良い結果につながったと思ってます。


これからこのブログでは

そんな就職活動を実際にやってみた経験などを踏まえ、

・大手就職サイトには載っていない「就活イベント情報」
・知名度は低いが役に立つ「就活情報源」
・定番の就活本よりも本質をつく「就活ノウハウ」

を発信していこうと思っています。
続きを読む >>



  
2012.08.02 Thursday| category:このサイト| comments(3)|

就職活動 名刺の作り方◆発注か無料か作成か


就活を真剣にやりたいならば、名刺は必須アイテムです。

どうやって作れば良いのかと悩む人も多いようなので、
ここでいくつか紹介します。

“注してしまう。
名刺作成業者や、大学生協などで作ってもらうパターン。
お金はかかりますが、楽だし、裏に広告などは入らないし、手間をかけずに作れます。

おそらく一番メジャーなのが、Vistaプリンタ
一番簡単なタイプなら初回お試しで、無料(送料のみ)で250枚名刺を作れます。

「とりあえず250枚もあればいいや」という方にはオススメ。
(実際、学生時代に250枚を使いきれる人って少数派だと思います。)

一方で、大学生協の名刺は、あんまりオススメしません。

というのは、大学生協で作ると、
同じ大学の他の学生とデザインがかぶってしまうから。

特に人数の多い大学だと、同じ大学の名刺が
山のように溢れ返ってしまいますので、印象に残りにくいのです。

⊆分で作ってしまうパターン
ELECOM なっとく名刺(標準・塗工紙・ホワイト) A4(210X297MM)10面付け25枚入り MT-HMN1WNZ
ELECOM なっとく名刺(標準・塗工紙・ホワイト) A4(210X297MM)10面付け25枚入り MT-HMN1WNZ

↑電器屋やamazonなどでこういった切れ目が入った用を買って来て、

↓下記のようなソフト(「名刺作成ソフト」で検索)で作成して印刷すれば自宅で名刺を作成することができます。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/writing/se094151.html


正直手間は結構かかります。
業者に頼むほどではありませんが、名刺用紙代もかかります。

でも必要な時に必要なだけ作る事ができるし、
急いで名刺が必要な時には有効かと思います。

デザインもある程度自分の好きなように作ることができます。


こだわるポイント、かけていいと思うコストは人それぞれだと思いますが、何らかの形で名刺は作っておきましょう。


管理人としては、名刺交換の頻度が高い人は自作、
そこまで頻度が高くない方(就活以外では特に使わないという方)にはVistaプリンタがオススメです。



  
2012.02.17 Friday| category:就活講座(実践編)| comments(6)|

【総合記事案内】


『サイト内の記事をどこかに目次としてまとめて欲しい』
という要望が多かったため、まとめページを作りました。
まだ読んでいなかったページも、是非目を通してみてください! 


【就職コラム】
■「従来の生き方」ではダメな理由〜年功序列の崩壊と生涯賃金
■リーマンブラザーズの破綻と、これからの就活
■不況でも絶対値下がりしない投資先とは?
■好きな仕事を見つけるのか、仕事を好きになるのか
■「一歩先を行く就活」ってどんな就活?
■企業の「外面の良さ」に騙されていないか?
■その会社は儲かっているのか?
■企業がこれから採用に力を入れる職種とは?
■グループワーク、内容以前の問題
■人事ブログってどうなの?
■新卒は3年で3割が辞める、と言いますが…?(前編)
■新卒は3年で3割が辞める、と言いますが…?(後編)
■30年後の良い企業を見つける必要がある
■どんな付加価値を社会に・会社に提供するのか?

【就活入門講座】
■はじめに(使用上の注意)
1−1◆就活に必要な2つの視点
1−2◆新卒に求められるものは?
2−1◆就活を見据えた大学生活の過ごし方は?
2−2◆就活だけでなく「自己形成」もしよう
2−3◆インターンを就活に活かすためには
2−4◆「人の話」「情報」の受け取り方
■就職活動で見られる3つのポイント
■就活入門講座 完全版について


【就活体験談】
◆企業を個別に訪問する
◆学歴差別について

【管理人よりお知らせ】
■就職ナビを使わないってどういうこと?
■管理人プロフィール

【プレゼント】
■就職活動入門資料無料プレゼント
■面接対策資料
配布終了しました。
一部の記事は、就活SWOTで配布中の
面接対策資料に寄稿させていただいておりますので
こちらをご覧ください。

【就活生オススメ本】
レバレッジ時間術
進化するCSR
投資銀行青春白書
オーラの営業
「普通の人」が上場企業をつくる40のヒント
実践!問題解決法 
【その他】
インターネット関係
イーモバイルでネット接続(管理人も使用中)


この他の記事は、「サイト内検索」(ブログ上部に表示中)より検索してください!
続きを読む >>


  
2012.02.16 Thursday| category:このサイト| comments(2)|

逆求人フェスティバルとは


「逆求人」という就活イベントをご存知でしょうか?


参考: IT業界志望者必見の『内定直結』イベント【エンジニア逆求人とは?】
http://swot.jp/shinsotsu/blog/6528/


僕自身も、ジースタイラスの逆求人から内定をして、
その会社に入社したので
このイベントは本当にオススメできます。

(最終的に入社した会社以外に、最後まで迷った会社も逆求人で知った会社でした。
 当時はまだまだベンチャー企業でしたが、現在は東証一部上場企業になっています。)


IT業界に就職したい方は、ぜひ参加してみてください。

エンジニア向けとなっていますが、
ウェブディレクターなど、企画寄りの資質がある人でもOKみたいです。






  
2011.11.06 Sunday| category:就職イベント| comments(0)|

就活SWOTで面接対策資料プレゼント中


就活SWOTで、面接対策資料が無料プレゼントされています。

http://swot.jp/shinsotsu/mail10/ 

面接対策資料 目次

第一章「面接」という場を理解しよう・・・3P

1−1 限られた時間の中に「自分」という人間を凝縮させる
1−2 面接官の立場と、学生と社会人の差
1−3 面接官は面接のプロばかりではない。
1−4 面接はES提出から始まっている

第二章 面接で見られるポイントとは?・・・4P

2−1 面接で見られるポイントは大きく分けて3つある
コラム◆「本当の自分」を探すだけじゃダメ。
2−2 「採りたい」と思わせる為、これに気をつけよう
コラム◆OBOG訪問・就活イベントの活用法

第三章 効果的な自分の「伝え方」・・・8P

3−1 まずは「聞かれたことに答える」
3−2 具体的に話す事
3−3 論理的に話すこと
3−4 双方向性を意識する
3−5 ポイントを一個に絞る
3−6 「結論→理由→具体例」
3−7 その他の「伝える」テクニック

第四章 効果的な面接の「訓練法」・・・11P

4−1 まずはPDCAサイクルを意識する事
4−2 模擬面接の活用
4−3 何よりも実戦第一。

プレゼントは無料なので、下記からどうぞ。

http://swot.jp/shinsotsu/mail10/






  
2011.11.04 Friday| category:就活の為になりそうな物| comments(0)|

【日経ナビ2013】(日経就職ナビ2013)について


日経就職ナビ
は、いわゆる「企業にエントリーするサイト」で、


・大手優良企業の情報が多い

・日経新聞のバックボーンを活かし、時事問題に強い



という特長があります。

企業数、学生数ともに「数」にはあまり拘っていないようで
特に、掲載企業の「審査」は他よりも厳しいそうです。

日経ナビ

【昨年の掲載企業の一例】

マイクロソフト、NTTドコモ、NTTデータ、松下電器産業、富士通、

日本政策投資銀行、インテリジェンス、ゴールドマンサックス、

エーザイ、豊田通商、三菱UFJ総研、積水化学、東洋経済新報社、

トヨタ自動車、三井住友銀行、オリンパス、日立製作所、三菱電機、

日本経済新聞社、三井食品、JFE、日本製紙、あずさ監査法人、JR東海、

JPモルガン、CSKシステムズ、みずほ情報総研、NTTコムウェア、

マクロミル、コクヨ、コーセー、キャリアデザインセンター、シンカ、

大和証券SMBC、日本興亜損害保険、日本トイザラス、キッコーマン、

ダイキン、NEC、アサヒ化成、新日本製鉄、横浜銀行、

ジョンソン・エンド・ジョンソン、農林中央金庫、住友生命、

三菱重工業、KDDI、東京海上日動、丸紅、東芝、プラン・ドゥ・シー、

三井化学、日本ユニシス、読売新聞社、日興コーディアル証券、

東レ、大林組、竹中工務店、日産、NTT研究所、



見ての通り、大手企業を受けたいと思っている人ならば

とりあえず登録しておくべきであると思いますが、

あまりプロモーションを積極的に行ってないこともあり

サイトもあまり活性化していないのが若干残念です。



「そういえば登録しそびれていた」という

就活生も多いサイトです。



登録したい方は、下記からどうぞ。
日経就職ナビ







【推薦就職サイト】

◆就活サイトランキング

◆ダイヤモンド就活ナビ



◆インターンシップ情報

就職活動サイト ジョブウェブ

◆第二新卒・既卒・新卒大学生










  
2011.11.01 Tuesday| category:就職サイト比較| comments(0)|

丸三トレードに登録すれば日経テレコンが無料(≒日経新聞が無料)


以前、日経ナビに登録すると
日経新聞のニュースのダイジェストが週一回届くと書きましたが、

それ以上の情報源を本日は紹介します。

丸三証券 マルサントレード

上記の丸三証券で株投資用の口座をつくると、
日経テレコン(本来、月額8400円〜)が無料で利用できるのです。

この日経テレコンで、
●日本経済新聞朝刊、夕刊、地方経済面
●日経産業新聞
●日経金融新聞
●日経流通新聞MJ
の日経四紙すべての記事を読むことができます。

本家日経テレコンとは違って
直近1年分の記事しか検索できないなど縛りはあるのですが、
それでも直近一年分の日経記事が読めるわけです。

(ちなみに、本家有料版では過去20年分の日経新聞記事を検索できます)

しかも、「紙面を文字検索できる」というのが非常に便利です。
企業名などで検索することもできるので、
その企業を取り上げた新聞記事を読む事ができます。

もちろん、当日の新聞も全記事が閲覧できます。

以前は野村證券の口座を持っている方も利用できたそうですが、
現在は使えなくなったとのこと。

大和証券にも同様のサービスがありますが口座維持費がかかり、
楽天証券では、日経テレコンを使い続けるために
株売買を定期的に行う必要があります。

完全無料で使えるのは2009年現在、丸三証券のみとなります。
口座を開設し、口座を保有するにあたってお金は一切かかりません。
作っておいて損はないでしょう。

丸三証券 マルサントレード






  
2010.11.01 Monday| category:就活の為になりそうな物| comments(0)|

みんなの就職活動日記とは(みん就)


みんなの就職活動日記とは、(通称:みん就

平たく言えば「就職活動に関するクチコミサイト」。
SNSなどではなく、掲示板方式です。

リクナビ、マイナビなどの「ナビ系サイト」を除けば
もっとも利用率の高い就職サイトです。

【特長】
1.特定企業の選考などに関するクチコミ情報を閲覧できる
2.情報が企業ごとにまとまっている
3.網羅している企業の数が多い
4.4月など、選考情報の速報性が高い

ただし、マイナス面も大きいサイトです。
1.デマも多い
2.時間を浪費してしまいやすい
3.自分で質問をする場合、書きこみが反映されるまで時間がかかるのでレスポンスが遅くなる
4.学生にとって有益な情報でもサイト側の都合が悪ければ削除される場合がある
5.人事が監視している・人事が学生のフリをして書き込むことがある

こうした問題点を解決した就活情報サイトとして、就職SWOTなどが提供されています。


ただ、さきほど書いたとおりリクナビ、マイナビなどの「ナビ系サイト」を除けば
もっとも利用率の高い就職サイトです。

…が、数年前に比べるとその勢力は落ちてきています。
mixiやTwitterなどのソーシャルメディアに代替されてる部分もあるんでしょうね。

使い方をうまく考えなければ、プラスにもマイナスにもなるサイトです。

【推薦就職サイト】
◆就活サイトランキング
◆ダイヤモンド就活ナビ
マイナビ
◆インターンシップ情報
ジョブウェブ
◆第二新卒・既卒・新卒大学生
ネオキャリア
◆[en]学生の就職情報



  
2010.10.31 Sunday| category:就職サイト比較| comments(0)|

首都圏最大級の『就活祭』 ◆10月16日は就活祭!


2012卒学生向けの、就活祭が開催されます。


 「合同説明会に行ったけど、

 一方的に話を聞かされるばっかりで、つまらなかった」

そんなふうに思った事はありませんか?


意識が高く、主体的な就活生ほど、そんなふうに感じてしまうはず…。

就活祭は、まさにそんなあなたのために企画されたイベントです。

意識の高い就活生が集まるイベントなので、ここで就活仲間を作ることで、
その後の就職活動も、楽しく、情報交換しながらできるはず!


詳しくは、 就活祭 公式サイトを御覧ください。





  
2010.09.22 Wednesday| category:就職イベント| comments(0)|

インターンは就活に役立つのか?他記事更新情報


● インターンは就活に役立つのか?

以前書いたインターンについての記事を加筆いたしました。

3年の夏はインターンをしなければいけないって聴いたけど、実際どうなのか?と悩んでいる方は是非参考に。

独創的ではなく「固有」の体験を書くことを目指しましょう。


↑管理人含めた社会人で現在企画中です。メンバー募集中!



  
2010.08.15 Sunday| category:インターンシップ| comments(1)|
categories
archives
/
/
profile
Sponsored Links
qrcode