就職ナビを使わない就職活動 と  企業研究サイト「就活SWOT」もよろしくお願いします!

スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています




  
2012.08.03 Friday| category:-| -|

2−1◆就活を見据えた大学生活の過ごし方は?


今の時期に何をすれば良いか、という事で最低限のことを3つ挙げておきます。

.侫ーマルな文章を書けるようになっておくこと
筆記試験・SPI・英語などの対策を今のうちにしておくこと
就活友達&師匠を作ること
以上3つは、早期に対策することが望ましいと思います。

▼就活サイトに登録することやインターンに参加することもできますが、まず今の時期にやっておくと良いのは、上記3つです。それができていれば、直前期から就活を始めても巻き返せるようになります。

‘本語ができるようになっておくこと
 文章書くのが苦手だという人は、今から意識して文章を書く機会を増やしてください。ブログやmixiの日記でも構わないし、サマーインターンに向けてエントリーシートを試しに書いてみても良いと思います。ESを読みやすく書くためにはそもそも日本語をちゃんと書けることが第一条件ですが、これが簡単なようで、実はできていない人も多いです。
 独りよがりにならずに、自分の書いた文章をしっかり人に見てもらい、そのフィードバックをもらうように心がけてください。

筆記試験・SPI・英語などの対策を今のうちにしておくこと
 ESを書いたり面接をしたりと実際に動く段階になった時、貴重な時間を取られないために今のうちにやっておくべきです。面接などには「企業との相性」もありますが、筆記試験は高い得点を取りさえすれば通過できるものであり、ここで落とされてしまうのは非常にもったいない事です。
 どんな筆記対策が必要なのかは業界にもよりますが、基本的には市販の問題集を解いて対策すればなんとかなるものです。TOEICも受けておいて損はないでしょう。

就活友達&師匠を作ること
 これは、年明け以降みんな忙しくなるので年末までが勝負です。一緒に就活をやる人がいれば就活の情報には困らないし 一緒にESや面接の対策を行うこともできるし、何より楽しく就活できます。 だから就活を一緒に行う友達、師匠は作ってください。 3〜4月にかけて、就活で辛くなる時期もあると思いますが、就活友達というのはそんなときにライバルではなく、心の支えになると思います。
具体的には、就活の交流会や、交流会がセットになっている就活イベントに出かけるのが良いと思います。
 内定者に関しても、学生団体などが主催する就活イベントの活用がオススメです。(そういったイベントに顔を出す内定者というのは、アドバイスするのに慣れている人や、面倒見の良い人が多い。)まず話を聞きに行って、良いアドバイスをくれそうな人とつきあい続けるのが良いでしょう。
ちなみに、師匠を見つけたいときは人気企業の内定者かどうかではなく「ちゃんと就活対策をした内定者かどうか」で判断しましょう。スポーツにおいて一流の選手が一流のトレーナーになるとは限らないのと同じことで、人気企業内定者だから人に良いアドバイスができるとは限りません。

※就活入門資料完全版はこちら



  
2007.09.22 Saturday| category:就活入門講座| comments(0)|

スポンサーサイト





  
2012.08.03 Friday| category:-| -|
Comment









categories
archives
/
/
profile
Sponsored Links
qrcode