就職ナビを使わない就職活動 と  企業研究サイト「就活SWOT」もよろしくお願いします!

スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています




  
2012.08.03 Friday| category:-| -|

「一歩先を行く就活」ってどんな状態?


このブログのコンセプトに「一歩先を行く」という言葉がありますが、
就活において一歩先に行っているとは、どういう状態なのでしょうか?

「すでに内定を持っている」
「早期から活動を開始している」
「夏のインターンなどで実績を出している」
…などでしょうか?

私見ですが、違うと思っています。

早期から就活を始めていても、例え内定を持っていても、
自分の進むべき方向と一致していなければ、それ自体に意味はありません。

そこで、あくまでこのブログでの定義ですが
就活において大切だと思うこと(=実行できていれば、他の就活生より一歩先に行っている)を、以下で簡単に説明しておきます。

僕が大事だと思っているのは
以下の3つの分野で【After】の状態になることです。

.ぅ鵐廛奪
【Before】特定の情報源からしか情報を得ない状態 
【After】様々な情報源から、自分に合うものを取捨選択できている状態

∋弭
【Before】物事を一面的にしか見れない・考えられない状態
【After】同じものでも、見方によって色んな側面があると意識し、柔軟に考えられている状態

アウトプット
【Before】自分の頭の中だけで完結し、人と接して情報を得ようとしない状態
【After】自分の持つ情報・考えを他の人に向かって発信してフィードバックを得ることができ、共有する事で周囲にも良い影響を与え、相乗効果を生み出すことができる状態


もちろん、他にも大事なことはたくさんありますが、
このブログを書く上で、大事だと思っているのは上記の3点が大きいです。

(ただし、これが全てとも限りません。ぜひ、自分でも考えてみてください)

こういった考えのもと、またこのブログの記事も更新していこうと思っていますので、今後ともよろしくお願いいたします。



  
2008.05.14 Wednesday| category:このサイト| comments(0)|

スポンサーサイト





  
2012.08.03 Friday| category:-| -|
Comment









categories
archives
/
/
profile
Sponsored Links
qrcode