就職ナビを使わない就職活動 と  企業研究サイト「就活SWOT」もよろしくお願いします!

スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています




  
2017.08.09 Wednesday| category:-| -|

新卒は3年で3割が辞める、と言いますが…?(後編)


前回は、
「新卒入社した若手の離職率は、実は結構昔から3割だった
というお話でした。

ここからまず僕が感じたことについてですが、まずは
「やはり、聞いた情報は鵜呑みにしてはいけない」という事。


「新卒の離職率が高くなっています。三割もなっています」
…と言われると、
なんとなく問題であるように感じてしまいがちですが

事実に立ち返って見てみると、
また別の事実も見えてくるものです。


また、離職・転職と一言に言っても
色んなケースが考えられます。

周りの知人を見ていてそう思う時があるのですが、
・我慢が足りない(ネガティブな離職)
・現状に納得がいかないくらい、意識が高い(ポジティブな離職)
のは紙一重…。

極端な話、「意識が高いからこそ離職する」ということもあります。

・選択失敗したからそこを離れるか(最近の若者?)
・選択失敗してもそれを甘んじるか(今までの若者?)

…のどっちが人間として正しいかなんて、
一概に言えないよなぁと、思ったりするわけです。

雇う会社にとっては後者の方が都合いいのでしょうが、
当事者にとって、どちらがいいのかは、わかりません。


それに、「3年」という期間は、居る会社によって
その意味合いが全く違ってきます。
 
 
「うちは2年半くらい研修だよ」なんて会社もあれば、
入って即戦力で働かされる会社もありますので
 
どんな会社にいるのかによって、
「3年間」の意味合いは全く違います。
そうなると、進むべき道も違ってしまいます。
 
 
この問題は、人によって色んな捕らえ方があるはず。
正解なんてありません。
 
ただ、1つ大切なのは
何が本質的な問題なのか?
を自分なりに理解して、自分なりの意見を持つということです。
 
 
就活も、情報戦。
情報の捕らえ方には、気をつけてみてください。



社長募集経営幹部募集CFO人材採用監査役募集不動産幹部採用障害者求人情報起業セミナー後継者募集転職セミナー経営者倶楽部経営サポート環境問題マイナビ2010リクナビを使わない就職活動セミナー情報就職サイト就職セミナー就職対策就活



  
2008.11.12 Wednesday| category:就活動向分析| comments(1)|

スポンサーサイト





  
2017.08.09 Wednesday| category:-| -|
Comment
新卒は「書類上は3割辞める」だと思います。
これは会社都合で解雇のはずが、何も知らない新卒に自分から辞めたと書類にサインをさせることで、退職金の削減などを計っているものです。
中小企業に多くあります。
当然不当解雇です。
, 2010/03/04 7:20 PM









categories
archives
/
/
profile
Sponsored Links
qrcode