就職ナビを使わない就職活動 と  企業研究サイト「就活SWOT」もよろしくお願いします!

スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています




  
2017.08.09 Wednesday| category:-| -|

どんな付加価値を社会に・会社に提供するのか?


先日、ある学生さんとこんなやりとりをしました。

Aさん 「○○電力に入りたいんです。」

管理人「なんで?」

Aさん 「○○出身で、地元に貢献したいからです。」
(中略)

管理人「僕が○○電力の人事担当だったら、
  地域に貢献したい人じゃなくて、
  地域に貢献できる人を採りたいな。
  会社として、地域に貢献する責任があるからね。

  Aさんが地元に貢献したいのはわかったけど、
  どうやって地域に貢献するの?


…会社は、達成を目指す理念を持つべきものであり、
同時に、利益も出していかなければならない。

だから、本気で仕事をしている人事なら、
「いかに理念達成に貢献できる人材を採用するか?」
を命題としているわけです。

(とはいえ、デキル人材の数はそんなに多くないので、
 実際、そんな社員ばかりを採用するのは難しいでしょうが…)


■したい人ではなく、できる人を採る■

採用には、2つのパターンがあると思います。

 
「その人だから」採用するパターンと、
もう1つは、(言い方は良くないですが)誰でも良いパターン。


自分が後者で構わないのであれば、この記事はそもそも読む必要がありません。

しかし、前者になりたいのであれば、
「なぜ、自分なら○○に貢献できるのか」
を相手に伝える、何かを持っていなければなりません。

「○○に貢献したい」という意欲があるから貢献できるんだ、というご意見もあるでしょう。
しかしそれだけでは、「貢献できる理由」としては非常に弱いです。


■あと、会社の大きさとかそんなに大事なのか?■

別件ですが、
志望動機に「会社の影響力の大きさ」を挙げる人がいます。
(恥ずかしながら管理人も、学生時代そうだった頃があります)

しかし、もっと大事なのは、会社の影響力の大きさではなく、
自分が働くことによる社会への影響力が、どれだけあるのか。


以下、すごく単純化してイメージをお伝えします。

・影響力10000の会社に自分が入社し、影響力10001になる
・影響力100の会社に自分が入社し、影響力110になる

上記2つならどちらを選びますか?

「会社の影響力の大きさ」が大事なのであれば
前者を選ぶことになりますが
これは、会社にぶら下がってる状態に近い。

自分が社会に与える影響は、後者の方が大きいかもしれない。


…もちろん、どちらも大事な仕事なんですが、種類が違います。

付加価値の無い仕事は、本質的には仕事じゃないし、
それならバイトで良い。
その人独自の付加価値が無いのなら、誰でも良い。


せっかくなら、
「自分ならではの付加価値は何か?」を問い、
その会社に、社会に貢献できる理由を考えてみてください。



  
2009.02.12 Thursday| category:就活講座(実践編)| comments(2)|

スポンサーサイト





  
2017.08.09 Wednesday| category:-| -|
Comment
すごく為になる情報ばかりで楽しんで読ませて
頂いています。

会社に依存することを前提で行なう就活は結局
短期間での退職につながってしまうんですよね。

これからもよろしくお願いします。
素直なマネージャー, 2009/02/19 5:21 PM
コメント、ありがとうございます。

>会社に依存することを前提で行なう就活

短期での退職につながってしまうかどうかはわかりませんが、

社会的な意味がありませんし、
何より本人も仕事していてつまらないでしょうね。
さかずき, 2009/02/22 10:13 AM









categories
archives
/
/
profile
Sponsored Links
qrcode