就職ナビを使わない就職活動 と  企業研究サイト「就活SWOT」もよろしくお願いします!

スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています




  
2018.01.29 Monday| category:-| -|

志望してないわけですが。


今日(すでに昨日)は、某人材系の会社の面接にいってきました。

自称「選考じゃない」説明会にいったところ
なぜか「通過」の連絡が電話できたので、せっかくなので行ってきました。

会社に行くと会ったことのないおっちゃんが。
電話かけてきた社員さんと面接するもんだと思ってたので少し面食らった。


面接では
・志望動機
・軽めのケーススタディ?
・仕事観について

などの話をしました。
全体的に、意識がズレてるなぁ…という印象。

まずはじめに、なぜ当社を志望されているのか…とか聞かれても
「いや、志望してないんですが」が本音。
だって電話来たからとりあえず話聞きがてら来てみただけですし。

志望理由を聞く前にまず志望させてください。
ちゃんと口説いておいてください。先に。

ちなみに現時点で志望度が高くない事は、
面接の最後にしっかりアピールしておきました。
(アピールどころが間違ってるのは自覚済み)

…良い子は真似しないでくださいね(笑)
持ち駒なくなっても責任取らないので。


さて、「ベンチャーと一言に言ってもピンキリ。ひとくくりにはできない」
と常々言っています。

今まで自分が受けてきたベンチャー企業は
「ピン」に当たる会社ばかりだったと思いますが、
やっぱベンチャー企業でも社員のレベルが高かったり
将来性がある会社はごくごく一部なんだなーと実感してしまいました。

やはりベンチャー・大企業と対立して見るのではなく
企業を一つ一つ個別に見るのが大事だと思います。
大体の傾向としてベンチャーの特徴・大企業の特徴はつかんでおいて
損はないけれど。

ちなみに、面接官が手元に持っていた資料には
事前に○とか△とか記入されていたらしき紙がありました。
「選考じゃない」説明会しか行ったことないのにいつの間に書いたんだか。

多分受かってても次の面接は行かない。
交通費と時間の無駄だと悟りました。


決めたこと:
志望度が低く、なおかつ規模の小さいor無名な会社は受けない事にしよう。
そうなるとかなり受ける会社減ってしまうけれど。

今日はベイン&カンパニーの説明会です。


就活ブログランキングはこちら。



  
2006.02.01 Wednesday| category:就活体験記| comments(0)|

スポンサーサイト





  
2018.01.29 Monday| category:-| -|
Comment









categories
archives
/
/
profile
Sponsored Links
qrcode